くまのひざかけ

このブログはノンフィクションです。

不正

‪処方箋は医師が出すものなのに、 臨床心理士のカウンセリングだけで薬の調整が出来るって、おかしくない? 何で通報した私が夫に怒られなきゃいけないの? 他の患者のこと考えろ? 「お前の所為で閉院した」と怨みを買う? は? 何で悪い事をしたほうが開き…

公務員

嫌う人の気持ちが今は判る。 昨年度、子育て支援課(仮)のN氏にお世話になっていた。 第一印象は良かったのだが。 ある日、此方から頼み事を話すと3回も聞き返した。 今まで普通に電話出来ていたのに「耳が遠い」か。 なるほど、不都合な話には耳を塞ぐのね。…

不要不急

藪から棒に、此方の全く知らない人間の不運な話を投下しないでもらいたい。 今までサラリと流してきたつもりでいたが、もう限界だ。 先日、実母から超絶長いLINEが届いたので要約する。 「親の仕事で帰宅できずにいた小1男児を少し預かった」 男児の無事に安…

自己防衛

いつもいつも,ゆったり構えている時に限って不意討ちに遭う. だから,刺される前に,刺しておく.

家族とは

緊急家族会議 - くまのひざかけ ちょっと補足を。 義母は別に、私が行政を頼っていた事を全否定したわけではない。 自身も母親の介護で少しお世話になったらしいし、 「いろんな家庭を見ているプロの話を聞くのは悪い事ではない」と。 ただ、近くに居る自分…

緊急家族会議

私が今まで市役所の子育て相談員に電話していたのは、 ママ友が居ないからであり、 ちょっと話を聞いてもらい、気分を鎮め、アドバイスを貰う為でもあった。 それが先日は、娘の態度で全然鎮まらず、緊急家庭訪問に発展。 昼休みの鉢合わせで顛末を知った夫(…

閉塞

夫の地元に引越して3ヶ月。 親族/市職員/たまに会う住人としか口を利かない生活だ。 娘もやむなく保育園を辞め、4月の幼稚園入園まで再び家庭保育。 ママ友も出来ていない。 (旧居はたまたま夫の患者さんが居り、手紙で知り合えた) 日に日に我が強くなる3…

無題

いろいろ思う事があり、暫くブログを非公開にしていました。 漫画は責任と覚悟を持って描いた事実なので、消しません。 ただ、記憶が尽きたので、一区切り。 趣味の話ならTwitterとInstagramで事足りるので、更新は相変わらず稀です。 また140字以上綴りたく…

おもひでぼろぼろ〜友情編〜

コレをTwitterで起こしました。 過去に友人に暴言を吐かれた記憶とイライラが消えず、 彼のTwilogを漁り、引用RTで何度も晒し上げたのです。 『今更』と嗤われるのを恐れつつも、倍返しをしたくて。 案の定、DMで真意を問われ、 リプライ等で直接言わなかっ…

おもひでぼろぼろ〜仕事編 #5〜

描き始めて1年。描いて吐いた分だけ、思い出し怒りが減りました。勿論記憶が失くなったわけではありませんが…囚われて気が狂れる時間が無くなってきた気がします。誰も褒めなくても、自分は褒めてやりたい事です。明け透けに吐き出すそれが私に合った荒療治…

おもひでぼろぼろ〜軽音編 #3〜

Twitterで何度吐き出してもスッキリしないので、此方でまとめさせてください。 漫画ではなく敢えて文章でいきますね。 2002年6月、学内定期ライブの打ち上げにて。 当時の部長H氏が、入部1ヶ月の私を指差して「幹事補佐」を命じました。 突然すぎて驚き、「…

あらためまして。

私は30歳まで本当にウジウジしていました。学校でも職場でもいじめられ、家族にも「お前が悪い」と叩かれ続け、「私が悪いのだ」と言い聞かせ、「ごめんなさい」が口癖で、自分の一切の感情を封じ、相手に同調し続ける。他人の攻撃性ばかり引き出し、攻撃体…

おもひでぼろぼろ〜中学校編 #2〜

体操部=器械体操部+新体操部自分の入部時に2年生が居なかった部長は代々器械体操部員私以外の同期は新体操そんな理由で、器械体操の私が部長に指名されてしまいました。小学校時代から、班長等『長』の付く役職は大の苦手で、集団を上手にまとめる事も仕切…

ゆびわ。

私の場合、サイズに母が苦言⇒「バカじゃないの」と祖母加担⇒夫に愚痴ったら「せっかく二人で選んだのに!」とキレられ私が悪者⇒深夜錯乱⇒弟発狂からの翌日不機嫌⇒「アンタのせいでしょ!」と母激怒⇒自分以外全員敵ムカつくから後でブログるwhttps://t.co/Ek…

おもひでぼろぼろ〜中学校編〜

小学校も同じだった、隣のクラスの男子。元々不良だなと思っていましたが、3年後半から特に荒れ始め、常にぼっち行動でオドオドしている私への攻撃を始めました。母子家庭でまぁいろいろあったのだろうけれど、弱い者いじめをして良い理由にはならないよね。…

文月 #2

文月 - 熊の倍返し↑と話は前後しますが、結婚式準備期間のトラブルについて。【1】さらば受付さん紗南の鬱憤〜ブログ編〜 - 熊の倍返し『頼まれ事』=結婚式の受付だったのです。本番10日前。本来ならブログを見た時点で『気分悪いので欠席してください!』…

文月

私は2012年7月末に結婚、翌年7月半ばに出産しました。この時期になると、当日までの経緯をまざまざと思い出します。幸せな節目の筈が、嫌な事ばかりを。 まずは妊娠初期のこと。とにかく、誰にも気付いてもらえませんよね。『安定期までベラベラ喋らない』と…

おもひでぼろぼろ〜ブログ編〜

♪チラシじゃないのよネットは HA HA〜Nどうしても非公開でやりたいのなら、鍵を設定するなりプロフを簡潔にするなり……ね。さて次回のサナエさんは、姉さん 開き直るな姉さん 勉強しろ姉さん 出直してこい……の3本です。完

おもひでぼろぼろ〜記念日編〜

2年半前のデパ地下。土曜日で人も多く、夫本人も少し離れて待っていたので、とにかく怒りを抑えるのに必死でした。12月生まれなので、クリスマスの予約に紛れたのかも知れませんね。チョコレートケーキ、味は本当に良かったです。クッキーは見るのも嫌で全部…

おもひでぼろぼろ〜小学校編〜

『殴る価値も無い』は某いじめドラマの最終回より。そもそも、こうして時間を裂いて言及する価値も無いか。

おもひでぼろぼろ〜軽音編 #2〜

社会人にも居ますよね。ひとりで仕事抱え込んで気が狂れるタイプ。こいつに萎縮した自分が情けない。

おもひでぼろぼろ〜仕事編 #4〜

前記事の職場の一つ前に居た小さな会社です。社内でも多少のお節介はありましたが、オフになるとまるでストーカーでした。(母と彼女は美容院で直接会ったことは無いそうです)ちなみに私が辞めた理由第1位は、彼女ではなく部長のパワハラ。この後もっと恐ろし…

おもひでぼろぼろ〜仕事編 #3〜

暗黒回顧録〜仕事編〜 - 熊の倍返し↑の続編です。さて何と呼ぼう。イビリ?こき下ろし?いずれにせよ、「だからもっとこうしたほうが良い」まで言わない毒舌は、『指導』とは言えない気がします。

おもひでぼろぼろ〜祈祷師編〜

自称カウンセラーとしての、私への助言は……「もっと自分に自信を持って、身体を調えて、誰もが抱きたがる女になりなさい」は?彼氏(今は夫)持ちの女が誰からも抱かれてどーすんの。しかし一部始終を録っておけばよかったです。仕事で不在だった父以外、彼を…

おもひでぼろぼろ〜仕事編 #2〜

結婚という嬉しい筈の事で、こんなに嫌な思いをするとはね。

おもひでぼろぼろ〜毒親編 #4〜

最近は「死にたい」「消えたい」とは口にしなくなりましたが……自分ならまず「あなたが死んだら私は悲しい」と言い、とことん話を聞きます。

おもひでぼろぼろ〜妊婦編〜

まぁ、暗黒というほどでも無いか。当時は本当にイライラの一因だったのですが、描いた後は『あぁめんどくさい人だったなぁ』と笑えてきました。

おもひでぼろぼろ〜毒親編 #3〜

フラッシュバックなのか何なのか、最後でペンが止まってしまいました。とりあえず、軽蔑を込めて。

おもひでぼろぼろ〜軽音編〜

他に強烈だったのは、この人に車で送ってもらった時。『△君が紗南ちゃん好きなのはバレバレだよね〜♪付き合わないの?』私の気持ちは無視か。

おもひでぼろぼろ〜仕事編〜

間違えた私も私ですが、本当に痛かったです。

おもひでぼろぼろ〜毒親編 #2〜

最後の単語はTwitterをやっていなかったら知らなかったかも。

おもひでぼろぼろ〜毒親編〜

私は大学時代、軽音楽部に所属していました。母は私が音楽をやる事自体は否定しませんでしたが、それ以上の楽しみには厳しかったです。打ち上げまでがライブなのに。

はじめまして。

紗南(サナ)といいます。 初めてブログを書いて10年。 いろいろありましたが、また始めます。 記録する為。 吐き出す為。 よろしくお願いします。